(一般社団法人)日本染織作家協会

Japan Dyeing and Weaving Desiners’ Association


作品の紹介   ●関西支部   ▲関東支部   ■中部支部 

作家についてのお問い合わせは
各作家のサイト・連絡先へ、又はこちらのフォームよりお願い致します

●森岡 功

森岡.jpg

座右の銘 三感を大切に 「感動・感激・感謝」

略歴
     1940年 京都生まれ
     1967年  現在の仕事に従事
     2001年 WTO会議にて皇太子殿下に友禅実演披露
     2004年 京都府伝統産業優秀技術者(京の名工・友禅師)認定
     2008年 19年度・伝統的工芸品産業功労者褒賞

日本染織作家展 鑑審査/授賞審査委員
(一財)京染会監事
(一社)日本染織作家協会副理事長
経済産業大臣指定伝統的工芸品伝統工芸士(京友禅)
京小紋伝統工芸士産地委員会委員
mail-to: isaokimonoatlier@gmail.com

▲森久保 安奈

森久保.jpg

森久保 安奈

1936年生まれ 東京都八王子市在住
1971年 東京都繊維試験所にて織物開始
1972年 林織物工房(新潟県南魚沼郡六日町)にて25年にわたり手織つむぎの
      技術指導を受ける

(一社)日本染織作家協会参与
東京都八王子市万町4-203

▲村田 佳子

村田佳子.jpg

村田 佳子(むらた けいこ)

     1948年生 東京都在住
略歴
     1971年 聖心女子大学文学部外国語学科卒
     2014年 京都造形芸術大学芸術学部美術科卒(通信)
     2016年 京都造形芸術大学大学院芸術研究科修了(通信)

作風 
     天然染料で染めた絹糸を伝統的技法(絣、組織等)により多彩に編成す

●三浦 恭示

三浦.jpg

作風
     独立以来「エンブタろう吹雪」と「引染」の技術に特化した作品を作るようになり
     また、師である吉井氏の黒染を継承、発展のうえに私の作品がある
略歴
     1954年  京都府京丹後網野町浅茂川に生まれる
     1972年  染織作家 吉井重夫(ろうけつ染)に師事
     1974年  「染のおかべ」入社 ろうけつ染め振袖制作
     1984年  独立「みうら工房」設立
     2000年  「染四君子の会」を仲間四名で設立
     2004年  ファッションカンタータ参加
     2005年  染四君子の会・会長に就任
            京都神泉苑・大念仏狂言に衣装奉納を以後13回
     2018年  工房に改装を重ね「染の科学・独楽」を開設
受賞歴
     彩芸展       経済産業大臣賞・近畿通商産業局長賞・京都市長賞 他 
     日本染織作家展   田畑喜八賞・大阪髙島屋賞 他
     関西支部展     奨励賞・京染会賞 他
     手描友禅作品展   京染会賞

京都市在住
(一社)日本染織作家協会会員